ブログ内検索
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
記事のカテゴリー
過去の記事
お薦めアイテム
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | -

web拍手 - | pookmark
OALD(7th)の辞書ソフトのフォントサイズ
■:オックスフォード現代英英辞典 第7版 CD‐ROM付
出版社: オックスフォード大学出版局(第7版)

この辞書に付属のソフト、
フォントのサイズは五段階に変更可能です。
しかし、次に起動したときは必ずサイズが「最小」にもどります。

このソフトの環境設定はスタイルシートを使っているので、
ある程度自力でカスタマイズできます。
確実にサポート外の改造となるので、
チャレンジは、トラブル解決を得意とする方のみどうぞ。

---

環境を設定しているのは OALD7-az.css というファイル。
インストールしたフォルダから検索して探し出します。

プログラムスタート時のフォントサイズは291行目あたりの、
/* Block displays: */
p|entry {
display: block;
margin-bottom: 2em;
font-family: Verdana;
font-size: 12px;←ココ(291行目)
}
で決められています。

数字の"12"を大きくすれば、フォントのサイズも大きくなります。
数字を増減させて、自分に合ったサイズを探してみて下さい。

【※注意】
作業前に必ず OALD7-az.css をどこかにバックアップすること。
トラブル発生時は、
OALD7-az.css を上書きで元のところにコピーすれば、
カスタマイズ前の環境にもどります。

それでもダメなら、辞書ソフト自体を一度アンインストールして、
もう一度インストールすれば多分大丈夫。

<< | 2/2PAGES |