ブログ内検索
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
記事のカテゴリー
過去の記事
お薦めアイテム
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Win2000でメモリ2GB+SATA HDD+Dual Core CPU | main | SATA HDDの騒音対策 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | -

web拍手 - | pookmark
DVD-RWドライブ: パイオニアDVR-116D
DVR-116D、ソフト付きバルクで購入。接続はパラレルATA。

DVD-Rの書き込み時にはやや低い音のモーター音が、一定の音程で間断なく続く。やや耳障り、書き込みが終ると、ああ静かになったなぁ、と感じるくらい。

DVD再生時やメディア読み込み時は、かなり静か。コンピュータ本体の排気ファンやCPUクーラーの回転音のほうが耳につく。サイズ1GB程度のファイルをHDDにコピーしても、同じくらい静か。トレイの開閉が比較的ゆっくりなのもいい感じ。

一つ、欠点。トレイ開閉スイッチが妙に出っ張っている。しかも、指で触るとグラグラ動く。斜め上や下から突くと、スイッチがぽろっともげ落ちそうだ。
スポンサーサイト
- | 22:50 | -

web拍手 - | pookmark
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック