ブログ内検索
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
記事のカテゴリー
過去の記事
お薦めアイテム
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS
<< Firefox拡張機能: Toolbar Buttons [1.0] 旧アイコン版 | main | Firefox4で拡張機能のインストールに失敗する時 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | -

web拍手 - | pookmark
雑感: Firefox 4とPale Moon 4
使用中の40個以上拡張機能の中でversion 4に対応していないものは、現時点で6つ。Cookie Buttonさえ対応してくれれば、すぐにFirefox 4, Palemoon 4に移行可能。

Update XPIを使って、対応バージョンを強制的に書き換えて使用可能になった拡張機能は3つ: more tools menu [1.2.1], open link in[1.8], storetab [1.0]。

ただし、Update XPIを使っても、エラーが出てデータ書き換えが不成功に終る、エラーなしで終了してもFirefoxPale Moonを再起動すると、メニューが文字化けする、拡張機能自体がまったく動かないこともある。Update XPIは万能ではないので注意が必要です。

アプリ起動速度はFirefoxPale Moonも少々速くなったかなという程度。サイトのレンダリングは体感できるほど、すばやくスムーズになりました。

Pale Moonの最新版日本語化拡張機能は、Pale Moon - Language Packsからダウンロードできます。

Pale Moonは拡張機能にステータスバーをいじるPale Moon Statutsbar [1.1]が組み込まれています。ステータスバーに表示する項目の一部を非表示にする、ページ読み込み時の進捗バーをアドレスバーに表示する、などのカスタマイズが可能。Pale Moon Statutsbar [1.1]自体の無効化は可能ですが、削除はできない模様。


Pale Moon Statutsbar [1.1] オプション画面
Pale Moon Statutsbar [1.1] オプション画面


サイトへの接続状況(例:〜からデータを転送しています)やリンクのURLなどはFirefoxではステータスバーの外に小さなポップアップで表示しますが、Pale Moonは旧バージョンと同様にステータスバーの中に表示します。Pale Moon Statutsbar [1.1]でポップアップに変更することも可能。
スポンサーサイト
- | 11:42 | -

web拍手 - | pookmark
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.k-tan.staba.jp/trackback/1010201
トラックバック